wifi接続できる電源タップを買ってアプリで操作してみたら凄く便利

公開日:  最終更新日:2019/01/15

こんにちは、monacooc(@monacooc)です

この寒い時期にコタツが欠かせません。コタツから出たくない

でも社会人はコタツから出て会社に行かなければならないのです

でも出かけた後に『消し忘れたわ…』とがっくりヒヤヒヤすることがちょこちょこあったのでアプリで遠隔操作できる電源タップを買ってみました

hyletonのスマートプラグです

アプリやアレクサで電源をオンオフすることが出来る最先端電源タップ

デザインがかっこいいです

4つのコンセントと2つのUSBポートがついています

4つのコンセント一つずつに名前が割り振られているのでアプリやアレクサなどからどのコンセントの電源を操作するか選ぶことができます

また予約機能も付いているので何日の何時に電源オンとか、何曜日は何時につけて何時に消してなど柔軟に対応出来ます

Smait Lifeというアプリがあって

こんな感じでタイマーの設定ができます

端末で電源操作が出来るのはとても便利です

我が家では『アレクサ、コタツ消して』というとアレクサが電源タップと連動して自動でコタツを消してくれます。神か

また朝は寒いので起きる15分前にコタツの電源をオンして出るぐらいの時間に自動オフしてもらっています。物凄く便利

その他使用シーンとしては

・furbo(ドッグカメラ)・監視カメラの自動電源オンオフ(消し忘れ・つけ忘れ対策)
・扇風機の自動電源オンオフ(消し忘れ対策)
・照明の自動電源オンオフ(寝落ち対策)

など手動で電源オンオフしていたものは大抵沢山使い方があるので非常に便利です

外出先などからも電源オンオフが確認できるのも安心要素

電気代の節約にもなります

悪いところをいうならば、ちょっと差しにくい

防災機能がしっかりしているからなのかコンセント内カバーがありこれがなかなか差しづらいです

抜くことに躊躇します

ちなみにこの中に入れているので見た目スッキリです

以上です。



シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑