無印良品のビスク鍋にエビを粉砕したものを混ぜてみた

公開日: 

こんにちは、monacooc(@monacooc)です

こちら、皆さんだいすき無印良品のビスク鍋です

無印良品の手作り鍋の素を全4種類食べ比べてみた

濃厚なビスクのエキスがたっぷり入ったこちらの鍋。エビ好きでなくとも中毒並みにはまってしまううまさです

ふとこんなことを考えました

「この鍋にエビ入れて、エビの粉入れたらもっと美味しくなるかもしれない…」

はいやってみました

エビの乾物を粉砕した名付けて「超・海老粉」です

これをビスク鍋+牛乳を合わせた鍋に

たっぷり入れます!さささささ!!!

そしたらあらやだびっくり!

四川風?担々鍋風?みたいな見た目になっちゃった!

その上から具材をドバドバ入れグツグツ煮ます

美味しそう!

そしたら完成超濃厚ビスク鍋の完成です!

こんなの絶対に美味しいに決まってる

それではいただきまーす!

……

………

…………

……………

………………

微妙

いやほんとちょっと待って微妙

なんか…えぐい?

えびのエグさが出てる

美味しいっちゃ美味しいんだけど普通に食べた方がはるかに美味しい…

まじか…

期待してたぶんめちゃくちゃがっかり

というわけで「干しエビ余っちゃったけど美味しそうだからビスク鍋に入れてみよ☆」ってことはしないといいと思います

以上です

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ゼルダの伝説 コンサート2018に行った感想

公開日: 

こんにちは、monacooc(@monacooc)です

『ゼルダの伝説 コンサート 2018』の東京公演夜の部を観てきました。

ゼルダの伝説 コンサート 2018 | THE LEGEND OF ZELDA: CONCERT 2018

めちゃくちゃ最高だったのでセトリやコンサートの流れ、感想など書きたいと思います

ゼルダの伝説コンサート感想

ゼルダの伝説のコンサートに行くのは今回が初めてでした

ゼルダが大好きでテレビゲームシリーズは全部プレイしていますが、今までオーケストラコンサートを行っているとも知りませんでした

好きなゲームのコンサートってめちゃくちゃいいですよね。楽しみしかない

今回のコンサートはマスターシートを取ったので(まさか取れると思わなかった)特典のオルゴールも入手

オルゴール曲は『ゼルダ姫のテーマ』でした。癒し。

ピンバッチも付いています

コンサートも普段聴いてる曲がオーケストラとなると物凄い重厚感が生まれてましたね

懐かしさとオーケストラ特有の迫力が相まってめちゃくちゃ聴き惚れました

ほんと行ってよかった

 12/14(金)の公演に行ったのですがニコニコ動画で生放送も行われていたそうです

チケット取れなかった方への配慮も素晴らしい

ちなみにニコニコ動画での放送は2019年1月14日まで見放題だそうです

見たい方はお早めに

平成最後のゼルダコンサート。

私自身初めてのゼルダのコンサート

いい思い出になりました

会場

東京公演の会場はBunkamuraオーチャードホールでした

Bunkamuraオーチャードホール

渋谷の東急インがあるあたりの建物の中にあります

案内も分かりやすくスタッフさんも沢山いたのですぐ会場にたどり着けました

グッズ

会場ではゼルダコンサート限定のグッズが売られていました

セトリやインタビューが載っているパンフレット(¥2500)

Tシャツ(¥3500)

缶バッチ(¥1000)

フェイスタオル(¥2500)

クリアファイル3枚セット(¥1200)

ラバーキーチェーン(¥800)

グッズ売り場は会場に入ったすぐ目の前にありましたが、まあ列がすごいこと

グッズ売り場がのすぐそばの階段、その階段の上のフロアにまで列がずっと続いていました

それをみたのが開演30分前くらいだったのですがもう列の後半の方は開演に間に合わなかったのではないでしょうか

公演終了後も物凄く混んでいたのでグッズ欲しい方は開場すぐにグッズを買った方が良さそうです

私もグッズ欲しかったのですが列を見て諦めました

撮影スペース

上のフロアでは専用の撮影スペースがありました

並んでいる方々が沢山いたので軽く写真を撮るぐらいで済ましました

ファンサービスが凄まじい

そして席はマスターシートを買ったおかげか1階の前の方の全体的にオーケストラが見渡せる席でした

オーケストラの後ろにあるスクリーンも間近です

あまり前過ぎても首が疲れるし、後ろ過ぎても迫力が伝わらないので絶妙な位置だったと思います

マスターシート買えてよかった

オーケストラ構成

オーケストラの指揮者は竹本泰蔵さん

映像と生演奏を合わせた映像付きコンサートにおいてとても有名な人だそうです

少し調べてみましたが有限会社ともだちという会社が出てきて少し胡散臭さを感じたのは秘密です…

オーケストラは東京フィルハーモニー交響楽団

なんと日本最古のオーケストラだそう、凄い

そしてMCはスカイウォードソードとブレストオブザワイルドのゼルダ姫の声優さん、『嶋村侑』さん

有名な作品の役どころを数々こなしていて、個人的にデッドプールのネガソニック役をやっていたのが驚きでした

開演

さてここからがメインのコンサートの内容になります

始まりはブレストオブザワイルドのゲーム開始冒頭部分から

『目を覚まして…!』というゼルダの声、本物…?最初から鳥肌が止まりませんでした

第1部

ブレス オブ ザ ワイルドより「メインテーマ」

まず最初に新作のメインテーマから始まります

ピアノの美しい音色から始まる繊細さと壮大さが合わさった音楽はオーケストラで聴くとその良さがさらに分かります

ブレストオブザワイルドも公開されてから1年半も経つのですね、早いものです

ブレス オブ ザ ワイルド メドレー -ハイラルの台地-

1,馬宿
2,カカリコ村
3,襲歩(昼)
4,ハテノ村
5,コログの森
6,イチカラ村

プレイしている人なら聞いただけで懐かしみのある曲ばかり

イチカラ村めちゃくちゃネタバレしていたのですが大丈夫でしょうか

ゼルダ姫のテーマ

映像が時オカだったのが物凄く嬉しかった

オカリナメロディー2018

時オカ、ムジュラでのオカリナ曲が次々に流れました

オカリナ奏者の方が奏でるとすごいんですね。オカリナって奥深い。

時オカのワープソングがストーリー進行順に演奏されたので懐かしさと音色の美しさにうっとり聞き惚れちゃいました

ボス戦闘曲メドレー2018

1,ボス戦闘 – ムジュラの仮面
2,中ボス – 風のタクト
3,ボス戦 その1 (後半) – トワイライトプリンセス
4,ギラヒム – スカイウォードソード
5,ボス戦(モルドガット、ダ・イルオーマ) – スカイウォードソード

ゼルダの曲の中でボス曲が一番好きなのでボス戦闘曲メドレーとか私の好みでしかないです

懐かし過ぎて何故か終始爆笑してました

あの勇ましさとか『戦闘始まるよぉぉぉぉ!!!!始まるよぉぉぉ!!!!!』って感じの緊張感がものすごく好き

ギラヒムとか舌舐めずりのシーンが3回ぐらい流れてました

やっぱギラヒム様大好きです。気軽にギラヒム様と呼ばさせていただいております

あとやっぱり時オカのガノンドロフはリンクが自分の元に現れるまでピアノ弾いて待っててくれてるあたり物凄く好きです。優しいかよ

神々のトライフォース2&3銃士メドレー

1,ユガ戦-ハイラル城
2,マザーマイマイのテーマ
3,ヒルダ姫の登場
4,ロウラル城
5,水源エリア
6,大ボス戦
7,タイトル(3銃士)

神々のトライフォースはやったことないのですが、スクリーンでさくさくクリアしていく様子を見るのは面白かったです

ブレス オブ ザ ワイルド 英傑メドレー

1,再会 ミファー
2,ミファーとシド
3,再会 ダルケル
4,豪傑 ダルケル
5,再会 ウルボザ
6,華麗なるウルボザ
7,再会 リーバル
8,孤高の戦士 リーバル
9,聖なる姫と五人の英傑

どの英傑ももうこの世にいないと考えるとちょっとしんどいです

ミファーとシドのシーンとかミファーの神獣に乗る覚悟と弟への優しさが溢れ出てめちゃくちゃ好きです

リーバルはツンデレ具合がもともと好きだったのですが更に好きになりました

努力型の天才って大好き

ウルボザの戦闘シーンとかかっこよすぎて結婚したい

DL版ほんと買ってよかった…

第2部

夢のみる島メドレー

1,セイレーンの楽器
2,メーベの村
3,フィールド
4,ふしぎの森
5,家の中
6,タルタル山脈
7,聖なるタマゴ ボス対決
8,かぜのさかな(エンディングバージョン)

ここで次の曲へ移る前にスペシャルゲストが登場しました

ゼルダの伝説シリーズのプロデューサーとしてお馴染み『青沼英二』さんとブレストオブザワイルドのディレクターの『藤林秀麿』です

ガノン戦の前の設定書の絵とかお披露目されたのですがどう見ても幼稚園児の落書きでした

そこから素晴らしい作品に持っていくプロって凄い

またブレストオブザワイルドが初めて世間に公開された際のムービーも初めて見ました

リンクめっちゃかっこいい

その際のリンクの表情について最終段階で「今回のリンクはこんな表情しない」と青沼さんが完成間際に言ってギリギリ変更したそうです

「やってやった!」という表情から戸惑いを帯びた表情への変化

たしかに今回のリンクは喜びを表に出すようなタイプではないですね

こういうプロデューサーの細かく妥協のない取り組みが素晴らしい作品へと繋がるのですね

あと今回のゼルダは剣と同じく弓矢も重要なアイテムにしたとのこと

なのでガノンのとどめも弓矢となっています

でも過去の作品でも弓矢って『光の弓矢』などを使うのに重要なアイテムになっている気が…

ブレス オブ ザ ワイルド カッシーワメドレー

カッシーワが使う楽器は実際に存在しないものですが、元になった楽器はあるわけで今回アコーディオンによるカッシーワのメドレーを聞くことができました

あれ弾けるの物凄いと思う

競馬

指揮者の竹本さんが手拍子を誘い観客みんなで手拍子しました

競馬の曲ってなんであんなテンション上がるんでしょう

ゼルダの伝説 ~ハープの調べ~

生のハーブの演奏を初めて聞きました

すっっっっっっっっっっごく美しかったです

ハーブの演奏は足を使うことも知りましたし演奏すること自体物凄く難しそうでした

どんな人生送ったらハーブを演奏する機会があってハーブ奏者になろうと思うのでしょうか。ほんとすごい

ブレス オブ ザ ワイルド -決戦-

1,ハイラル城
2,厄災ガノン出現
3,発動!英傑の力
4,厄災ガノン戦・第一形態
5,厄災ガノン戦・第二形態
6,魔獣ガノン出現
7,魔獣ガノン戦
8,エピローグ

ブレストオブザワイルドのガノン戦の曲が演奏されました

第1形態のガノンってもはやバイオハザードみを感じません?

あと個人的に、今回のガノンあまり好きではないです

人語を喋るガノンドルフ様が好きなので…

ゼルダの伝説 メインテーマ

1,タイトル
2,地上
3,タイトル
4,表の地上

やっぱりゼルダといったらメインテーマですね。

ゼルダじゃなくともゲームのメインテーマの曲って物凄く重要です

ここで一度幕が降り、アンコールへ

最近のコンサートって『望まれてアンコール』って感じではなく『最初からアンコールありきの曲編成』って感じがするのですが、どうなのでしょうか

アンコール1 近藤さんのピアノソロ

1,タイトル – 時のオカリナ
2,コッコゲーム
3,町長の家会議室
4,メインテーマ – ゼルダの伝説

ここでゼルダの楽曲を数々作り上げた近藤浩治さんの生のピアノ演奏

時のオカリナのタイトルソング物凄く好きなんですよね。聴けて本当に良かった

その後のコッコゲームと町長の曲との差に会場がどよめいた後ラストのメインテーマへ

素晴らしい演奏でした

アンコール2 Nintendo Switch Presentation 2017 Trailer BGM

そしてアンコールの最後を終え本当に閉幕

拍手が鳴り止まぬ中演奏者&プロデューサーの笑顔がとても眩しかったです

感想

本当にゼルダコンサートよかったです。感動しかありませんでした。

名場面、名曲の数々、懐かしさと当時のプレイした際の感動を思い出して胸が熱くなりました

思い出のある曲を聴くとどうしてこう涙が出てくるのでしょう…

楽器も普段『オーケストラといえば?』と連想するような楽器だけでなくオカリナやアコーディオン、ハーブなど様々な特殊な楽器を使っていてそういう楽器のプロの演奏を聴けて本当に良かったです

後めちゃくちゃゼルダやりたくなりました

時オカ、ムジュラ、風タク、トワイライト、スカイウォード、ブレスト、全部一気にやりたい

本当に幸せな時間でした。ありがとうございます

今回のコンサートの初回限定版CD

2018年3月6日発売です

当然予約しました

こちらは通常予約版

みなさんもこの感動をぜひ味わってください

おまけ話

ゼルダの中で一番好きなキャラは誰?と聞かれるとまず第1に悪役になります

ガノンドロフ様好きだし、ギラヒム様も好きだし、ムジュラの仮面も好きです

なんでしょう、昔から悪役が好きなんです

アンパンマンよりばいきんまん派です

あとゼルダ作品の中で音楽だけいうとムジュラの仮面が一番好きです

楽しさの中に不気味さが混じってるあのコントラストが堪らなく好き

時オカは自分の中で一番最初にプレイしたゼルダなので物凄く思い出深いのですが、リーデットは最大のトラウマです

カカリコ村の最初の方に落とし穴を見つけて『落とし穴だ!何があるかな?』と飛び込んでみたらリーデットがいたの今でもトラウマです

以上です

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑