カバーマークとカウブランドのミルククレンジングを比べてみた

公開日: 

こんにちは、monacooc(@monacooc)です

クレンジングはミルク派です

リキッドファンデーションは薄づけ、マスカラなどもポイントリムーバーで落とすのでお肌に負担がかかるオイルクレンジングなどを使わなくても十分に落とすことが出来ます

ミルククレンジングで有名なものといえばカウブランド、カバーマークでしょう

今回実際に両方を使ってみてそれぞれどういう違いがあるのか比べてみました

基本情報

カウブランド

やわらかく肌あたりのよいミルクタイプで、
メイク汚れをキャッチし、お肌に余分な 負担をかけずにすっきり落とします。 ぬれた手や顔でも使えます。

無添加・低刺激で敏感肌の方でも安心して使えます

保湿力のある天然セラミド配合でお肌に潤いを与えます

カウブランドのメイク落としミルクを実際に使ってみてのメリット・デメリット

カバーマーク

肌へのやさしさはもちろん、優れたクレンジング力とトリートメント力に徹底的にこだわったクレンジングミルクです。洗い流した後の肌表面には、新技術採用により水のヴェールを形成。89%が美容液成分が配合されている為洗いあがりの肌は化粧水を忘れるほどのうるおい感に包まれます。

香り

カウブランド

無香料

カバーマーク

柑橘系の香り

カバーマークの柑橘系の香りは9種類のエッセンスオイルを配合させたもの

柑橘系のさっぱりと爽やかな香りをクレンジング中楽しむことが出来ます

香りに好き嫌いがある方や香りに無関心な人は無難に無香料のカウブランドの方がいいと思います

成分

カウブランド

カバーマーク

水 / グリセリン / PEG-7グリセリルココエート / シクロペンタシロキサン / フェニルトリメチコン / エチルヘキサン酸セチル / ミネラルオイル / BG / カルボキシメチルキトサンミリスタミド / ホホバ油 / (アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー / 加水分解水添デンプン / イソステアリン酸ソルビタン / イソヘキサデカン / カルボマー / グリコシルトレハロース / シトルリン / テトライソステアリン酸ソルベス-30 / トリ(ベヘン酸・イソステアリン酸/エイコサン二酸)グリセリル / ポリソルベート60 / アトラスシーダー樹皮油 / オニサルビア油 / オレンジ油 / ニオイテンジクアオイ油 / ノバラ油 / パルマローザ油 / ベルガモット果実油 / レモン果皮油 / ローマカミツレ花油 / メチルパラベン

参考
カバーマーク 公式オンラインショップ

値段

カウブランド

130ml・700円 / 150ml・880円(税込)

カバーマーク

200g・3,000円(税抜)

圧倒的カバーマークの方が高いですね

100g・100mlに換算してもカバーマークは1125円、カウブランドは100ml約590円です

カウブランドはプチプラでお手軽な値段です

使用感

カウブランド

一回の使用量は3、4プッシュ

私は4プッシュでは多すぎたので3プッシュで済ませていました

少しもったりとしたテクスチャです

クレンジングしている最中はずっと肌に密着している感じで汚れを落としてくれます

洗い流したあともつっぱることなくもちもちとした触り心地になります

ただし化粧下地をしていたら肌が突っ張る感じがして、マスカラなどのポイントメイクは完全には落ちません

ミルククレンジングなんでクレンジング力はあまり期待していないのでポイントリムーバーなどでマスカラなどは落とした方が無難です

化粧下地は洗顔をすれば落ちる程度に残っているだけなので、洗顔すれば大丈夫です

カバーマーク

一回の使用量は4〜5回

でもするする伸びるので私は3プッシュぐらいで十分です

ジェルクリームみたいな感じで本当に伸びがいいです

くるくるしている最中に柑橘系の香りに癒されます

使用後はお肌もちもち

正直使用感はカウブランドと変わりません

ただこちらは化粧下地やどれだけガッツリとベースを作っていてもしっかりと落としてくれます

ポイントメイクは完全には落としきれませんが、こちらの方がカウブランドよりクレンジング力が上です

まとめ

カウブランド→プチプラ。ナチュラルメイクならこれで落ちる

カバーマーク→クレンジング力は上。美容液成分配合なのでより保湿したい人に。でもその分高い

正直使用感はカウブランドもカバーマークも一緒だと思います

ただベースが下地、リキッドファンデーション、パウダーファンデーション、コンシーラーなどしっかりメイク派の人はクレンジング力が上のカバーマークがおススメです

また美容液成分がたっぷりなのでより保湿したい人はカバーマークの方がいいです

それ以外の安価にしっかりメイクを落としたい人はカウブランドの方がおススメです

価格を取るか保湿を取るか

どちらが自分にとっていいか考えてから自分に合ったクレンジングを選びましょう

カウブランド

カバーマーク

以上です

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

NEW エントリー

PAGE TOP ↑