「ボボボーボ・ボーボボ」という史上最強のギャグマンガがめちゃくちゃ面白い

公開日: 

こんにちは、monacooc(@monacooc)です

みなさん、ボボボーボ・ボーボボという漫画を知っていますか?

2001年12号から2007年31号まで『週刊少年ジャンプ』に連載されていた人気漫画です

ストーリーは超ざっくり言うと「ボーボボが大暴れして大暴れしながら大暴れする」という感じです

この画像や真似たものを見たことがあると思いますがその元がボボボーボ・ボーボボです

小学生の時にものすごく好きで今でも全巻持っています

この漫画、ものすごく面白いです

ネットでは「鬱が治る漫画」とまでいわれているほど異色の面白さがあります

たぶんこれから先これほどハジケテいてはちゃめちゃなギャグマンガには出会えないと思います

そんな私の超おすすめ漫画、ボボボーボ・ボーボボを紹介したいと思います

ストーリー

マルハーゲ帝国に支配された西暦300X年の未来の地球を舞台に、マルハーゲ帝国の皇帝が自らの力を示すプロパガンダの為に、人類を丸坊主にするべく結成した毛狩り隊から、人類の髪の毛の自由と平和を守る為、鼻毛真拳の使い手であるボボボーボ・ボーボボが戦う不条理ギャグバトル漫画である

Wiki-ボボボーボ・ボーボボ

改めてストーリーを見ると「ああ・・・そういえばこんなストーリーだったっけな・・・」とおもっちゃうレベルなので、ぶっちゃけストーリー知らなくても全然楽しめます

この漫画にストーリーは関係ないです

ただただはちゃめちゃしてる漫画なので

登場人物

ボボボーボ・ボーボボ

主人公

鼻毛真拳の使い手

アフロから色々なものを出します

遊戯王のあの人も出るしライブもやったりします

メデューサに見つめられると人参になります

お茶漬けビームは食らってません

敵に対して血も涙もない

仲間に対しても血も涙もありません

ただしビュティには優しい

戦闘中合コンに行ったりします

ビュティ

ツッコミ担当

キレると怖い美少女

首領パッチ(ドンパッチ)

ハジケリスト(作中で面白い事する人たちのこと)

なんの生き物かは不明

主に敵よりボーボボから攻撃を受けている

よく喧嘩をしています

ボーボボと超融合するとボボバッチになります

へっぽこ丸

オナラ真拳の使い手

ビュティが気になる

首につけているアクセサリーを外すと赤ちゃんになります

ソフトン

うんこではありません

ソフトクリームです

ところ天の助

ところてん

よくボーボボに殴られています

破天荒

カギ真拳の使い手

ドンパッチのことをおやびんと呼び慕う

田楽マン

見た目可愛いので読者からは人気があるがボーボボ内では結構雑な扱いを受けている

魚雷ガール(OVER)

仮の姿はOVERだが胸のゲージが溜まると

魚雷ガールになります

面白いところ

全部

全部です

この漫画に面白くないところはありません

予想外すぎるストーリーとかボーボボ達の予測不能な行動とかほんと爆笑ポイントがありすぎてお腹痛くなります

元気のない時やネガティブな時に読むと即座に元気になれる漫画

小さいことなんて気にならなくなります

どこが面白いとか絶対読まなきゃ分からないので、良かったら読んでみてください

以上です

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

NEW エントリー

PAGE TOP ↑