『南極料理人』を見てみた感想

公開日:  最終更新日:2018/12/14

こんにちは、monacoo(@monacooc)です

アマゾンビデオで映画を見るようになってから前から気になっていた堺雅人主演の「南極料理人』をみてみました

なんかよくある「料理人が凄くて料理であらゆる問題を解決する」みたいな映画だと思っていたのですがそんな奇想天外ストーリーよりずっと温かくほのぼのとしていてめちゃくちゃ面白かったので紹介したいと思います

ストーリー

西村(堺雅人)は南極の昭和基地からも遠く離れた陸の孤島、南極ドームふじ基地に料理人として派遣される。妻(西田尚美)と娘を置いての単身赴任生活で、彼は8人の男性南極越冬隊員たちの胃袋を満たすという大役を任される。基地では雪氷学者(生瀬勝久)をはじめ、雪氷サポート隊員(高良健吾)らが彼の料理を心待ちにしており……。

公式のストーリーはこんな感じなのですが一つの文にしてまとめると「おっさん達がわちゃわちゃ楽しそうだよ」って感じです

孤独のグルメとか好きな人は物凄く好きな世界観だと思います

最近見たばかりなのですがなんと公開されたのは2009年!

結構な月日が経っているのに時の流れを感じさせない映画です

キャスト

堺雅人(西村淳)

本作の主人公、料理人

南極に行くはずだった同僚が事故で行けなくなってしまったため嫌々南極に派遣されました

癖の強い観測隊員達が満足する美味しい料理を作っています

刺身の方がいいのにみんながエビフライがいいというから伊勢海老をエビフライにしたら「やっぱり伊勢海老は刺身だな」と言われたり、こっそりバター丸かじりされたり、「ラーメン…」といいおじさんに懇願される苦労人

家族にもちょっと冷たい態度をとられる苦労人

生瀬勝久(本山ヒデユキ)

厳しめの雪氷学者

妻には南極へ行くことを反対されたがやりたいことだったので無理矢理きた感じ

南極での生活の中で一番まとも(個人主観)

ちなみに堺雅人、生瀬勝久、古舘寛治はのちに『リーガルハイ』に出演し非常にコミカルでレベルの高いコントを見せてくれます

きたろう(金田ヒロシ)

ラーメン大好き気象学者

この作品を見た後は『ラーメン』と『おにぎり』がめちゃくちゃ食べたくなります

めちゃくちゃすごい綺麗なオーロラよりもラーメンが大好きなおじさんです

高良健吾(高良健吾)

雪氷サポートで来た大学院生

南極に行っている最中に彼女に振られちゃう可愛そうな子

漂うイケメンオーラが隠せない

豊原功補(福田マサシ)

ドクター

「ずっと南極にいたい」と行っている変わり者

仕事をしている時に「もっとちゃんとしたドクターに診てもらった方がいいんじゃないか?」と言われちゃう

古舘寛治(御子柴ケン)

ネガティヴな車両担当

南極生活1ヶ月ぐらいで「日本に帰りたい」と言い始めその内引きこもりになったところをちょっとした騒動が起こります

黒田大輔(西平リョウ)

通信担当

通称バターマン

私の中ではバターマン

見ればわかります

小浜正寛(平林マサヒコ)

大気学者

頑張って

南極料理人の好きなところ

1.料理が美味しそう

映画のタイトルの「南極料理人」の通りご飯を食べるシーンが沢山出てきます

それがどれもとても美味しそう

特に冒頭に出てくる大きめほかほかおにぎりとかめちゃくちゃ食べたくなります

あと伊勢海老をエビフライにするとか、ラーメンとか、カニとか、ステーキとか、とにかく美味しそう

南極での生活に料理が欠かせないことが分かります

料理を作るシーンよりもおじさん達が美味しそうな料理を美味しそうに食べるシーンが多いです

それがいい

とても美味しそうに食べてる

2.おじさん達が楽しそう

南極には動物もお店もなく娯楽も限られています

そんな中でどうにか南極生活をエンジョイ出来るように様々なことをやります

肉に炎をつけて雪の中走り回ったり、豆まきしたり、野球したり、誕生日会したり、バーを開いてみたり…

そうしたことを楽しそうにやっているおじさん達を見てると凄く和みます

日本じゃこんなおじさん達いない

こんなアホなことしちゃうおじさん達いない

おじさん達にほっこり

でもやっぱりそこは南極

コンビニもない、動物もいない、そして家族にも会えない

不満も溜まります

ストレスも溜まります

仲間同士で衝突もあります

でもそんな時に支えてくれるのもやっぱり仲間なわけで

一緒に生活をしていくうちに仲良くなっていくおじさん達を見ていて、ラストに少しだけ泣けます

まとめ

南極料理人は家族や友達、恋人とも観れるシチュエーションを選ばない癒し系の映画だと思います

みなさんぜひご覧になってください

南極料理人も無料で見るのだったらこちらから

以上です

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑