【アクセス数に悩む貴方へ】ブログのアクセスの増やし方を70個まとめてみた

公開日: 

こんにちは、monacooc(@monacooc)です

ブログを初めて1年以上が経ちます

1日のPV数は高い時で800PV、低い時で500PV

月の最高PV数は23000〜24000PVです

正直に言うともっとPV増やしたい

私よりも後で始めた人で『半年で10万PVいきました!』とか『月100万PV達成しました!』とか言っている人を見ると「凄い!」と思う半分「私は何をやっているんだろう」とどよんとした気持ちになります

でもPVが凄い人って計画的に『どうやったらPVが上がるか』を考えてブログをやっている人なんですよね

というわけでその『PVが上がるノウハウ』を調べてまとめて自分でも実践して見ることにしました

凄い人の技術を丸パク、拝借し続けていけばきっとPVは上がる…そう信じて…!

詳しく知りたい方は調べた記事のURLを置きますのでそこから詳細を見てください

ブログのアクセスを増やす方法

ブログのアクセス数を増やす30の方法-SEO・アクセスアップ術

○タイトル編

1.タイトルには数字を入れる
ちゃんと調べたっぽくなりますし、どれくらいのボリュームの記事なのかも想像できます

(早速この記事にも数字を入れました)

2.誰に向けた記事なのかをハッキリさせる
ターゲットを明確にしましょう

3.検索されたいキーワードを入れる
2つの単語を組み合わせるのが良いです

「ブログ アクセス数」とか(この記事まんま)

4.タイトルは27文字以内にする

5.読んで具体的に何が得られるのかをハッキリさせる
具体性が大切

6.簡単に成果が得られるようなタイトルにする

7.検索されているキーワードを選ぶ
どれだけSEO対策をしたとしても、誰も検索しないキーワードを選んでしまったら誰もその記事を見ません

ある程度検索されているワードを選びましょう

Google AdWordsがおすすめ

8.危機感を煽る

○内容編

9.第一は有益な情報
読者のためにも、SEO的にも有益な情報なのが第一

10.話題性のある記事
テレビのニュースや新聞で話題になっているネタよりも、ネットで話題になってるネタの方が爆発力があります

が、長期的なアクセス数は見込まれません

11.自分が興味があることを書く
自分が好きな分野についてとことん追求してみましょう

12.日記みたいな記事は書くな
(凄い心に突き刺さる)

13.誤字脱字、用法の間違いには気をつけろ
あまりにも誤字脱字が多いと記事に集中できなくなってしまいます
(そういう本買おっかな)

ブログ初心者が1日アクセス500PVまであげた方法とは

14.2000文字前後の記事を毎日更新するこ

クリックさせるキャッチコピーの作り方

15.呼びかける

読者を惹き付けるブログのタイトル

16.○○の秘密
古典的ではありますが、今でも日本では裏技やトリビアの人気が高く、ウケる可能性が高い

17.○○が○○することを助ける方法
狙う読者に当たりをつけてその人たちが好きそうなメリットを提示します

18.ほとんど知られていない○○の方法
「秘密の○○」と同じメソッドですが、こちらは「ほとんど」を付けることで、若干、表現をやわらかめにしています

19.○○から永遠におさらばする方法
読者がもっていそうな問題を前提にしているので、本当に悩んでいる人にとっては飛びつきたい情報になります

20.○○をすぐに解決する方法
何か問題があれば、人はできる限り早く解決したいものです

21.○○で○○ができる
「○○して、さらに○○」と一度で2つのメリットがあるように見せる方法

22.○○(世界的に有名な例え)のように○○する
読者がタイトルを見てぱっとイメージできる比喩のセンスが問われます

23.誇れる○○を持つ/つくる
「誇れる」という言葉を付けることで、逆に読者の「今は誇れない」部分の羞恥心や不満足心を刺激する方法です

24.○○についてみんなが知りたいこと
好奇心を強く惹くタイトルですが、それなりのコンテンツじゃないと逆にスルーされかねないチャレンジングなタイトルです

25.○○(日/時間/分)で、○○が出来る!
期間と効果を対比させることでインパクトを与えます

26.いま○○しないと後悔するよ
人間の心理に訴えかけるタイトルです

27.怠慢な○○が○○する方法
「マイペースでやりたい」「ゆっくりやりたい」と考える人たちに向けたタイトルです

28.○○の○○個の緊急サインを見逃していませんか?
心配性な人たちに特に効くタイトルです

29.すぐに○○できるようになる
便利な情報は知っていて損はない、そんな人間心理を利用したタイトルです

30.○○になるために○○になる必要はない
先入観を取り去るタイトルです

31.あなたはこんな間違いをしていませんか

本当は教えたくないSEO!アクセス数が20倍になったブログタイトル32文字の法則

32.アクセス数がアップするには、ソーシャルメディアの力が必要。

33.32文字のタイトルを前半(16文字)と後半(16文字)の2部構成で考える。

34.前半には、最も強調したい「自分の感情+話題になるワード」を含める

35.後半には、誰をターゲットにしているか(何に興味を持っている人か?何に困っている人か?)を示す
前半がエサで、後半が針の役目。この組み合わせで読者を釣り上げる

ブログ記事を読んでもらうための10の書き方

36.画像を使う
画像の有無で記事の分かりやすさが全然違います

37.動画を使う

38.例やサンプルを用意する

39.体験談を交えて
『どのようにそのサービスを知ったのか』『使ってみる前の印象』『いいと思った理由』『類似サービスと比べた感想』も重要

40.中学2年生レベルの文章
早く正確に読んでもらえるような文章を目指しましょう

41.専門用語を使わない
最初にその単語の説明をするか、説明しているサイトへリンクを貼っておくといいでしょう

ブログ記事公開前に5分間のチェックでアクセスを伸ばす方法*ホームページを作る人のネタ帳

42.口コミしやすいか

43.最後まで読まれたか
記事の終わりが予測できる記事、例えば50の方法とか、7つの理由とか

44.検索されやすいか

あなたのブログの再訪問者を増やす50の方法

45.一つ一つの記事を丁寧につくる
一つ一つの記事を丁寧に

46.ブログ全体の記事内容をあるカテゴリに特化させる

47.記事の中のテキストに色を使いすぎない

48.記事の中に絵文字を使わない

49.リンクの色がわかりやすい

50.タイトルをテキストではなくロゴ画像にする

51.関連エントリーを記事の最後に表示する

52.左記事右メニューにする
広告クリック率は落ちますが、読みやすいだけで読者は増えます

53.広告を入れない

54.コメントで管理者が暴言を吐かない

55.背景を白にしてみる

56.明朝体をゴシックに変えるだけでよい
明朝体というだけで嫌われる事があるのです

57.記事のテキストにむだな装飾CSSをつかっているのをやめる

58.派手な背景色やテキスト色を地味にする
目が疲れる色は読者に再訪問させる気力を奪います

59.リツイートボタンを設置する

60.facebookのいいねボタンを設置する

61.常に1万人に見られてると意識し、大手ソースからの転載をやめる

62.オリジナル記事をつくる

63.まとめ記事をつくる
多くの拡散、肥大化した情報は、一つのカテゴリとしてまとめましょう

64.ニッチな情報を調べ、得意分野をつくる

65.テキストサイズを14px以上にする

66.コメント欄を開放し、コメントがついたら返信する

67.動画を公開してみる

68.説明書的な記事を作る
使い方や説明書は、あとあと検索エンジンからの訪問や、再訪問者を作るきっかけとなります

69.ブログデザインをオリジナルにしてみる

70.人気である事を少しほんのりアピールしてみる

まとめ

以上でアクセスアップの方法70個紹介しました

70個見てきて大体大事なことが分かりました

みなさんが共通して
・タイトルに気を使う
・記事の構成に気を使う
・内容に気を使う
・検索数があるかどうか気を使う
ということをあげていました

でもそれってブログを書く人にとって基本中の基本だと思うんですよね

でも基本中の基本が出来ていないから私のブログのアクセス数は伸びないんですよね

そして考え方として重要なのが『第三者から見てこの記事は読みやすい、分かりやすい、自分の為になるか』ということなんですよね

読んでくれる人がいて初めてその記事は書いた意味を持つわけで

「為になったよ!」とか「面白い!」とか思われてこそ初めてブログのアクセス数が伸びるわけですね

これから意識してみよう

結果もまとめて記事にしたいですね

以上です

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

NEW エントリー

PAGE TOP ↑