大寒波到来の日に鎌倉の一番安いところで着物レンタルして散策したらとても楽しかった

公開日:  最終更新日:2018/02/04

ベルギー王室御用達 高級 チョコレート ジャン・ガレー ミニバー24本セット バレンタイン ギフト 2018 チョコ プチギフト 個包装 小分け かわいい おもしろ おしゃれ 義理チョコ 会社 職場 大量 義理

価格:3,240円
(2018/2/4 22:51時点)
感想(75件)

こんにちは、monacooc(@monacooc)です

鎌倉が好きです

あの昔ながらの感じとか風流とか街並みとかお店とか雰囲気がとても好きです

鎌倉に行くとここ最近着物を着ている女の子だったりカップルだったりを見かけます

あれいいですよね

一度でいいからそういうのがしたかった

というわけで着物で鎌倉散策をしました

大寒波がやってきていたこの真冬の寒い時期に

それでも浴衣は思ったより寒くないんだなと思ったので今回実体験を書きたいと思います

1.お店を予約

今回着物レンタルのお店に選んだのは京都きものレンタルwargo小町通り店です

着付け代無料、かんざしレンタルも付いて2500円という破格の安さが売りの着物レンタルショップです

夏は浴衣も貸し出してくれるそうです

鎌倉駅から小町通りに入ってすぐ右のほっそい路地にあります

鎌倉駅から近いのが嬉しい

このお店Web予約割引があるですが私が予約した『プレミアム着物プラン』は通常4500円がWeb決済で3900円となります。安い

予約は当日の3時間前まで受け付けていました

当日の3時間前まで予約出来るって地味に凄くないですか?

その他オプションなどを付ける場合は一つにつきプラス500円かかります

極寒なのが予想できたのでストールをオプションで追加しました

2.当日

当日お店に着くと右側の着物が沢山保管されてある建物に案内されます

そこで
1.着物
2.肌襦袢(襟に色が入っていてチラ見せできる
3.帯
4.鞄
を選ぶことができます

選ぶ前に注意事項が沢山書いてある契約書を渡されました

返却時間は17:30ですが1分でも遅れた場合延長料金が発生するので大体16:30か17:00に帰ってくるのがオススメ

また着物や小物を汚したり失くしたりすると罰金を支払うようになるのでご注意を

着物を着つけてもらったのにその日1日帰ってこなかったら10万ぐらい払ってもらうぞこの野郎

と書かれていました

怖い

(「この野郎」の箇所は私の過剰記述です)

でも延滞料金1000円を払えば翌日に返せばOKだそう

まあ翌日に鎌倉へまた行って返すのも面倒くさいしお金がかかるので普通に当日返した方がおススメです

鎌倉へ泊まるんだったらいいですけどね

脱いだ状態で返却は大変だと思います

それぞれ着物などを選んだら2Fへ行き、着物を着つけてもらいます

この際私はタイツを履いていたのですが足先をみょーんと伸ばせばそのまま足袋を履けると着付けてくださった方が教えてくれました

脱ぐと寒いだろうなぁと思っていたので感謝しかありません

英語の表示も結構あったので外国の方もよく利用されるようです

そして着付けてもらったら隣の建物へ行き髪をセットしてもらいます

髪が長い方はお団子かねじって留めるのみとなります

ヘアセットもオプションで出来るっぽいです

最後に簪をつけて完成です

ショートの友達はヘアセットはされずそのままの状態で「簪は帯につけてください」と言われましたがショートでもヘアセットやってほしかったですね…

帯につけたら落ちそうですごく気になってしまいました

大体所用時間は30〜45分くらい

お値段はプレミアム着物とオプションのストールで総額4800円でした

今回Web決済をしなかったのでこのお値段となりましたが、Web決済をしていたら4200円となっていました

安い

スタンダートプランならもっと安くなりそうです

着つけてもらった着物はこちら

かわい〜!

あとで写真を見せると見る人すべてに「めっちゃいいね」と言われました

やった

鎌倉で着物散策プラン

さて着物を着つけてもらってルンルン気分になったら鎌倉の街を散歩します

真冬の寒波到来の時期でしたがそんなに寒くなかったです

防寒方法はまた下記に記載します。

まずはお腹が空いていたので腸詰屋へ行きご飯を食べます

めっちゃ美味しいソーセージとベーコンのドリンクセット(¥1500)

鶴岡八幡宮方面にある腸詰屋は大体座れるので安定です

そしてこれまた安定の鶴岡八幡宮へ

他にも着物を着ている方に写真を撮ってもらいました

そしてその後は小町通りをぶらぶらしつつコクリコクレープへ

今は小町通りにはないので御成町の方へ行くしか食べる手段が無いんですよね…

そこで沢山おしゃべりして着物を返しに行ったのは17時10分くらいと結構ギリギリになってしまいました

12時にお店に行って、12時45分に着物の着付けが完了していたとしてもたっぷり4時間ぐらい遊べました

9時から着付けを行なっているので最長7時間ぐらい遊べます

やったー

流石に夕方ぐらいになり日が落ちると着物は寒かったです

着物の防寒対策

さてここで真冬の鎌倉で私が行った防寒対策を教えます

1.足元カイロを貼る

もうこれがあるのとないのとでは全然違いましたね

足袋は返さなくてよかったので下駄に貼らないで足袋に貼っていました

もう足元ぽっかぽか

やっぱり冬に足元カイロは最強です

ベージュ色のものを買っていけば割と見えにくい

2.ストッキング

ストッキングの効果も大きかったです

本当に履いたまま着物着られて良かった

みなさん、ストッキングを履いたまま足袋を履くときはぐーっとつま先のストッキングを伸ばして余裕を持たせてから履くんですよ!

あとベージュのストッキングの方が見栄えも良かったです

友達はレギンスなどを履いていたのですが階段を履く時に黒色がチラッと見えてめちゃくちゃダサかったです

ベージュのストッキングを履いて着物を着よう

3.ストール

これもオプションでつけて正解でした

一回り暖かさが違います

オプションをつけなくてもそれっぽいマフラーやストール、ファーなどを持って行っても良いと思います

特にファーなんかエレガントな雰囲気になって年齢問わずつけられることができるのではないでしょうか

他にも長袖のインナーを着て行ったり足元カイロだけではなく貼るカイロだったり持っていけばもっと暖かくなると思います

少なくとも私はキャミソールで挑みましたがそれほど寒くはなかったです(夕方を除く)

まとめ

着物を着ての鎌倉探索、今まで何回も鎌倉には行っていますがめちゃくちゃ楽しかったです

鎌倉に行き慣れてる人こそ着物を着て行ってもらいたい

私服で行くよりも街の雰囲気にぐっと馴染んでいる気がしますし、なにより綺麗な着物を着てテンションが上がります

カップルで着物をきてもお互いのこと惚れ直すこと間違いなしです

めちゃくちゃおすすめします

今回着付けてもらった京都着物レンタルwargoの公式Hこちら

京都着物レンタルwargo

以上です

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

NEW エントリー

PAGE TOP ↑