関東で3店舗しか販売されてないスターバックスの『りんごのシブースト』が感動するくらい美味しかった【カロリー】

公開日:  最終更新日:2018/12/14

こんにちは、monacooc(@monacooc)です

先日初めて鎌倉御成町店のスタバに行きました

今までみたスタバの中で一番おしゃれで美しかったです

テラスにはプールがあり天気の良い日は水面がキラキラと輝いてとても綺麗だそうです

春は藤がとても綺麗らしいので、藤を拝みに訪れたいなと思いました

(公式スターバックスより)

鎌倉御成町店スターバックス

ドリンクではなくフード目当てで行ったのですが、そこで運命的な出会いをしてしまいました

フードケースの中で特に存在感があった『りんごのシブースト』を見つけてしまったのです

シブーストとは
スポンジケーキやパイ生地の上に、カスタードとメレンゲを合わせたクリームをのせ、表面を焦がしたカラメルで覆った洋菓子。シブスト。

初めて見たときは「なんか美味しそう」ぐらいにしか思わなかったのですが食べたらあまりにも美味しく、調べると店舗限定のものだと分かったので、今回はスターバックスのりんごのシブーストについて紹介したいと思います

販売店舗

現在りんごのシブーストが売られている店舗は

・鎌倉御成町店
・玉川高島屋S.C店
・東急プラザ 表参道原宿店

の三店舗でしか販売されていません

表参道原宿店は『天空のスターバックス』と呼ばれているスタバです

店舗限定の為、りんごのシブーストは『幻のスイーツ』と噂されているそうです

確かにHPを見てもりんごのシブーストは存在していないですしカロリー表記もありませんでした

りんごのシブースト

お値段520円
(店舗表示)カロリー434kal

ケーキなのでカロリーが結構高いですね

そしてお値段も…

でもそれだけ出す価値があります

シブーストは4階層となっています

表面は焦がしキャラメルで苦味と甘味がちょうどいいアクセントになっています

この時点で焦がしキャラメル大好きな私は美味しくて感動しました

パリッとしているわけではないのですがとにかくキャラメルが濃くとても美味しい

2層目はメレンゲクリームになっています

ふわっふわなメレンゲクリームは甘味が控えめなので食べるのがとても楽しいです

3層目はプティングです

カスタードプディングは硬すぎず柔らかすぎずで普通にプリンとして美味しいです

4層目はシャキシャキの食感が楽しいりんごです

お酒が漬け込んであるので少し大人ですがそれがいい

そしてこのケーキのいいところはこの4層を自分の好きな組み合わせで食べることが出来るところです

キャラメルとメレンゲだけ食べてふわふわの中の焦がしを味わってもよし

プリンとリンゴを食べて少し大人なリンゴプリンみたいに食べてもよし

そして4層全て食べる幸せを味わってもよし

このケーキの凄いところは4層がちゃんと役割があってバランスがキチンととれていて甘すぎないというところです

キャラメルの苦味とメレンゲのふわふわとカスタードのコクとりんごのシャキシャキ

どれもあるからこそこんな美味しいケーキができたのだと思います

また食べたいです

てかもう食べたいです

元気がない時に食べたら元気が出るような気がする…

そんなケーキです

ぜひ食べてみてください

以上です

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑