赤ちゃんにも使える優しい炭酸風呂は自宅で簡単に作れます!その作り方を紹介!

公開日: 

こんにちは、monacooc(@monacooc)です

今『炭酸風呂』が美容に敏感な人達に人気沸騰中です

炭酸風呂とはなんなのでしょうか?

その実態を調べてみました

炭酸風呂の人気の秘密

1,血行促進

通常のお風呂は温かいお湯に浸かることで体温が上昇して血圧が上がって血行がよくなるという流れとなりますが炭酸風呂は違います

炭酸風呂は皮膚から二酸化炭素を吸収することで血管が拡張して血行がよくなります

つまり、血圧を急激に上昇させることなく血行を促進するため、体にとても負担の少なく入浴することができるのです

血行が良くなると、肩こり、腰痛、冷え性の改善も期待できます

2,高血圧や動脈硬化などを予防

血管を拡張して血液の循環を促進し、血栓や血管が詰まるのを防ぐため、動脈硬化や心筋梗塞、高血圧、脳梗塞などの発症リスクを減らすことができます

3,糖尿病の改善

日本人に多いⅡ型糖尿病は、インスリンの分泌が減少することだけが問題ではなく、糖を取り込む細胞がインスリンの働きを受け入れられなくなることが原因と言われています

しかし、最近の研究では高濃度の炭酸泉に浸かると、細胞がインスリンの働きを受け入れやすくなり、血糖値を下げることがわかっています

4.免疫力を上げる

お風呂に入って体が温まると、私達の体内ではHSP(ヒートショックプロテイン)と呼ばれるたんぱく質の一種が増えます。
HSPは、傷付いた細胞を保護し、免疫力を上げる効果があるのですが、通常の入浴よりも炭酸風呂に入る方がこのHSPが多く出現すると言われています。
また、HSPはガン予防に効果があると言われている、ナチュラルキラー細胞を活性化すると言われています

5.美容に良い

炭酸はタンパク質を引き付けます

お肌の古い角質(老廃物)は、タンパク質を含んでいるので、炭酸に引き付けられ、お肌から離れやすくなるんです

炭酸風呂に入ると、お肌の表面にたまっている老廃物を引き付けてくれるので、炭酸風呂から上がると、お肌が自然に清潔で健康的な状態になります

そんな炭酸風呂がおうちでも簡単に作れるんです

さまざまな効果・効能が期待出来る炭酸風呂に毎日手軽におうちで入れたら良いですよね?

スパや銭湯などだと他の人が入ってたりオムツをしている赤ちゃんなどはそもそもスパや銭湯などに入れるところが少ないのが現状です

もっとゆったり炭酸風呂に入りたい…

赤ちゃんと一緒に炭酸風呂に入りたい…

そんな方に朗報です!

なんとおうちでも簡単に炭酸風呂が作れる方法があるのです!

おうちなので年齢制限はありません!

炭酸風呂の作り方は、超簡単です

炭酸風呂を作るため『重炭酸湯ベビタブ

』を浴槽の中に

ぽちゃん!

と入れるだけなんです!

赤ちゃんは体温が高く熱いお風呂に入ることはできません

といってもぬるめのお風呂だと湯冷めして風邪を引いてしまうかも…

そこで『ぬるめのお風呂でも湯冷めしにくい』炭酸風呂の出番です

タブレットを入れるだけなので手間いらず、時間を取ることもありません

しかしその効果は石鹸などを使わなくても汚れが落ちるのにお肌はツルツルになります

病院やクリニックでも取り扱われてるものなので品質は保証されています

赤ちゃんや敏感肌の方向けに作られているので刺激の強いもの、添加物などは一切入っていません

炭酸風呂は、いいこともりだくさんです!

ぜひ試してみてください

赤ちゃんの記憶に残るお風呂の時間を楽しんでみませんか?

詳細はこちら



以上です

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

NEW エントリー

PAGE TOP ↑