スマホで簡単に自作のラインスタンプを作る方法[作成編]

公開日: 

こんにちは、monacooc(@monacooc)です

LINEを使ってない人っていますか?

調べによると2016年時点でLINEの利用率はスマホ利用者およそ9割だと言われています

そんなLINEを使う際によく使われるのがLINEスタンプです

LINEスタンプは公式から出してあるのもあれば自作で作り販売しているものもあります

LINEスタンプを作るのってPCを使ってイラストを描いて…ってやらなければいけないかと思いますが私はスマホ一つでLINEスタンプを作りました

それがこれです

名付けてアメコカスタンプです

親バカ?

そうです私は親バカです

だってうちの犬かわいいもん

スマフォ一つでLINEスタンプを作る方法

1.『LINE studio』のアプリをインストールする

このアプリはLINE公式のスタンプ制作アプリです

これ一つだけでスタンプを作ることができます

2.下準備

スタンプを作るためにはまずファイルを作る必要があります

適当に名前をうつと

この画面になります

そこから『+』のボタンを押すと

上からペン・アルバム・カメラのマークがそれぞれ現れます

ペンのマークはイラストを描くことが出来ます

アルバムは好きな写真を選び加工することでスタンプとして使用出来ます

写真はその場で撮った写真を加工しスタンプに出来ます

私は主に写真を切り取ってスタンプにしているのでアルバムマークを押します

そして好きな写真を選ぶと実際にスタンプにする範囲を選びます

指でスタンプにしたい部分をなぞります

後から調整できるのでしっくりこなかった方は調整しましょう

そしてチェックマークを押すと

こんな感じの画面になります

ここで完了を押すと編集などが出来ないので右上の編集を押します

すると下にブラシ・テキスト・フィルター・色調の4種類が出てきました

ブラシは落書きなどが出来ます

筆圧が高いとくっきり、低いとスプレーのような感じになります

次にテキストです

文字が書け背景色や幅寄せ、文字色を変えることが出来ます

次にフィルターですが

写真の雰囲気を変えたい時に使います

インスタとおんなじですね

色調は自分の好みで明るさや彩度などを追加することが出来ます

自分の好みで変えてください

私はとにかく明るくして彩度をプラスしています

こうして好きなようにすると

こんなスタンプが出来上がります

これで『完了』を押すと

スタンプが一個出来上がります

スタンプを販売するのには最低8個スタンプが必要なのでこれを繰り返します

最低8個、最大40個まで作ることが出来ます

次は申請編です

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑