世紀末感とSFとメカと女の子が好き?じゃあ『銃夢』を読むしかない

公開日: 

こんにちは。monacooc(@monacooc)です


世紀末といえば北斗の拳です


SF・メカといえばガンダムです


二次元は可愛い女の子がいっぱいです

そんな
世紀末感
SF
メカ
可愛い女の子
の要素がたっぷり詰まった漫画をご存知でしょうか

さらにアクションも詰まったちょっぴり大人向けの漫画があります


それが銃夢です

銃夢はストーリー・絵・世界観も私にとってドンピシャなめちゃくちゃ面白いアニメです

今日はそんな銃夢を紹介したいと思います

ストーリー

天から下がった支柱の末端にぶらさがった格好のザレムの真下には、ザレムから排出されるゴミやスクラップが堆積して山をなしていた。クズ鉄町は、その名の通りザレムの屑に群がるようにして集まった者たちが、スクラップを再生して利用し、独特の工業文化を支えていた。この世界には、その苛酷な生活環境によって狂ったように進化した、極めて高度なサイバネティクス技術が栄えており、人体をサイボーグとして改造することが一般化していた。
ある日、クズ鉄町でサイボーグ専門医を開業しているイド・ダイスケは、スクラップの山から、奇跡的に脳髄が良好な状態に保たれている少女型サイボーグの上半身を掘り出す。彼女は頭部と胸部しか残っておらず、イドの医療によって意識を取り戻しはしたものの、あまりに長い間休眠状態にあったからか、過去の記憶をすっかり失っていた。自分の名前も分からない彼女に、とりあえずイドは前に飼っていた猫の名前を拝借して「ガリィ」と名づけ、失われた腕や足など体の代用品を与えて育て始める。
イドは、温和で腕の良いサイボーグ技術者としての顔とは別に、闇夜にまぎれて犯罪者を狩る賞金稼ぎとしての裏の顔も有していた。極めて治安の悪いクズ鉄町では、ハンターウォリアーと呼ばれる賞金稼ぎのシステムがザレム直轄の治安維持機能の一環として運営されていた。その姿を見て、ガリィもハンターを志し、イドの反対を押し切ってハンターの一人として登録する。そんなガリィのもとには数々のトラブルが舞い込む。闘いになる度、ガリィの脳裡にはなぜか隠された記憶の断片が甦り、彼女は実は火星に発祥した伝説の格闘技術「機甲術」–パンツァークンストの使い手であることも分かってきたが、その過去は益々謎の深遠に沈んでいく。
果たしてガリィの過去とは…。そしてこの世界の成り立ちは……?

(引用:Wikipadia)

ガリィが強くて可愛い


主人公のガリィがめちゃくちゃ強いのにときたま見せる表情が可愛いです

ストーリーは主にガリィがザレムの瓦礫から助け出され、ガリィの成長を描いています

記憶のないガリィの過去を辿る唯一の手がかりは火星に発祥した伝説の格闘技術「機甲術」–パンツァークンストだけ

機甲術を駆使しガリィは圧倒的な強さを見せます


しかし力だけでは解決できない問題もあります

恋人や仲間との死別を乗り越えて成長していくガリィは『強い』の一言につきます


そして可愛い

超科学が凄い


(翼部分も全て機械です)

(機械と呼んでいいかも微妙)

この作品はとても設定への作り込みが細かいです

もう…さっと呼んでは絶対に理解できないのでゆっくり読みつつ絵を見つつ「あ!そういうことか!」となる…

いわゆる「デスノート文字多すぎでよく分からん現象」が起きます

でも銃夢はアクションシーンが沢山あるのでそのぶん見て楽しめるシーンも多いです

グロい

銃夢は青年漫画なので基本的に殺戮当たり前のグロめの漫画になっています


(脳みそはなくチップで管理されているザレム人)

結構グロいのが好きな人も楽しめます

まとめ

この漫画をお勧めする人は
・強い女の子が好きな人
・メカ・SFが好きな人
・アクションシーンが好きな人
がお勧めです

ドロヘドロなど読んでいる人も楽しめると思うのでぜひ読んで見てください

以上です

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

NEW エントリー

PAGE TOP ↑