不死身の右京さん、ギャグ化のイタミン、波乱の劇場版相棒Ⅳを見た感想とネタバレ

公開日:  最終更新日:2018/12/14

>≪2016AW★セール2/4再マークDOWN!!≫送料無料☆ 今シーズン最重要アイテム「 ファー 」に視線集中![S/M/L/LL] アニマル耳付き ファーパンプス シューズ / スエード レディース パンプス 痛くない ローヒール フラット 黒 レディース靴 [I1226]【入荷済】

価格:890円
(2017/2/14 11:05時点)
感想(9件)

>フラットシューズ パンプス フロントストラップ レディース バレエシューズ ぺたんこ ペタンコ ラウンドトゥ ブラック 黒 レッド

価格:5,430円
(2017/2/14 09:45時点)
感想(0件)



こんにちは、monacooc(@monacooc)です


『相棒 -劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人! 特命係 最後の決断』を見てきました

S14の前にS1から一気に見て、見事にイタミンにはまりました


(可愛い)(若い)(三浦さん…)

相棒ってストーリーも面白いしそれぞれのキャラも個性的で感情移入出来ていいんですよね

ストーリーをすっごく簡単に言うと50万人がテロにあいそうだからなんとかしようね右京さん、です

この下からネタバレ&感想に入ります

以降ネタバレなので嫌な人は読むのやめましょうね



 

あらすじ

冒頭は4人の少女が屋敷で遊んでいます

1人の日本人の女の子がかくれんぼの最中クローゼットに入りそのまま寝てしまいました

気がつくと何時間か経っていました

すると屋敷の中はメイドや執事が死んでいました

そして大広間に入ると、そこにはさっきまで一緒に遊んでいた少女、沢山の人々が死んでいました

その中には変わり果てた父の姿も

そして時は経ち7年後、黒人が何かに追われているように逃げ回っていました


その黒人がソフトバンクのCMでおなじみのダンテ・カーヴァーだったのでちょっと面白かったです

何者かに連絡をとるダンテ・カーヴァー

その電話の先にはダンディなジェントルマン

その車の運転席と助手席にいるのは我らがおなじみ冠城くんと右京さんです

ダンテカーヴァーは「天谷克則という男を調べろ」という言葉を残し追ってきた男に射殺されます

その男の首には黒い羽のタトゥーが

ダンテカーヴァーが殺された捜査一課も動き出しイタミンと芹沢も捜査にあたります

右京さんと冠城くんと一緒に乗っていたジェントルマンは国連犯罪情報事務局・元理事のマーク・リュウで殺されたダンディカーヴァーはリュウの部下でした

ダンディカーヴァーを殺した首に黒い羽のタトゥーを持つ男は国際テロ組織『レイヴン』のリーダーと思われる男でした

レイヴンは英国で日本領事館にて凄惨な集団毒殺事件を起こし、その唯一の生き残りだった鷺沢瑛里佳を誘拐、彼女の行方は分からなくなっていました

実行犯であるコリーはすでに殺されて遺体となって発見されています

時を同じくして、タイのテロ事件で犠牲となった法人1人の遺体が、葬儀所に輸送中に行方不明となります

その捜査に特命係にも協力を依頼する社 美彌子(仲間由紀恵)に「君はそっちを」と冠城くんに任せリュウと行動を共にする右京さん

冠城くんが捜査に加わろうとすると、もう遺体護送車は見つかり遺体も無事だったという連絡が入ります

そして右京さんとリュウはリュウの部下と一緒に食事をとるはずだったレストランで食事をとっていたところ、突如リュウが苦しみ出しそれを皮切りに同じビル内にいた多くの人々が苦しみ出します

そして外務省のホームページには『レイヴン』からのや犯行予告が

そこには7年前、英国で日本領事館にて凄惨な集団毒殺事件が起こり、そしてその唯一の生き残りだったが『レイヴン』に誘拐された少女、鷺沢瑛里佳が映っていました

「日本政府が要求に応じなければ大勢の人々が見守る中で、日本人の誇りが砕け散るだろう」

映像にはメッセージと今日の朝刊、そして本物であるという証のために画面に指紋が残されます

警察は捜査本部を設置、ただちに捜査にあたります

政府は「テロと戦う」という姿勢を崩さずに要求に応じないことを発表しました

一方右京さんはビデオに映っていた少女の髪が風でなびく様子を見て、映像の音を聞き分け、レイヴンのアジトの場所を特定しようとします

冠城くんはどうもタイテロ事件の遺体紛失が引っかかり聞き込みを続けるとお腹の縫合が二回されていたという情報を得ます

マーク・リュウは命に別状はなく日本政府の対応を見て「平気で国民を見捨てた」と悲観を露わにします

右京さんは米沢さんのところへ行き映像に映っていた時計と電車の音から場所を特定して欲しいと頼みますが「僕はやりません」の一点張りで右京さんの元から去ります

右京さんは毒事件で毒の混入経路を調べていました

そして遂にエレベーターのボタンに毒物がついてあることを突き止め、その毒物は40℃近い温度で液体から気流になりその量50万人分の致死量にもなるという衝撃の情報を得ます

国内に入った経路はタイテロ事件で亡くなった遺体の中に入れ運び込まれていたのです

右京さんと冠城くんはダンテカーヴァー(役名ではありません)が最後に残した『天谷克則』という人物について調べ始めます

現在生きている天谷克則ではなく、ある年に生まれ、今は死んでいるとされている天谷克則を調べるよう冠城くんに言う右京さん

(もうこの時点で右京さんはレイヴンの正体が分かっていたのです)

そして冠城くんは見つけ出し、その親戚と会うセッティングまでしてくれていました

その親戚とは天谷克則のいとこでした

天谷克則は幼き頃、戦時中に両親と共に国を支えるという使命の元国を出てある島へと行っていました

しかしある日戦火の真っ只中に放り出され、母と共に逃げ惑い、死体の山の中をかき分け、母とはぐれてもなんとか生き日本に帰ってきて、いとこの家へと訪れました

しかしそこで待っていると信じていた父と母の姿は無く、さらに自分は日本では戸籍上死んでいるものとされ激しい怒りに泣き叫んだそうです

話を聞きレイヴンのリーダーは天谷克則の父なのではないかという憶測が立ちます

そして米沢さんは調べてくれていました

特定した地域の中から「アジトに潜伏するには食料品を買う必要がある」というリュウの助言によりスーパーなどの監視カメラを徹底的に洗い出します
そんな時イタミンは床に落ちていたUSBを拾い「誰のだこりゃ」と中身を確認します

中身が書きかけの書類だと分かりケッとなるイタミン

(フラグです)
そして遂に監視カメラに誘拐され監禁されているはずの少女、鷺沢瑛里佳でした

彼女は強制的ではなく自分の意思でレイヴンと行動を共にしていたのです

すぐさま捜索する警察

そして警察本部に立ち入り禁止とされている特命係の為に電話を繋げたまま本部にいるミッチーのおかげで、特命係の2人も(勝手に)捜索をします

そしてアジトにを発見しますが、そこはもぬけの空でした

鷺沢瑛里佳を残して

彼女を拘束していたテープを解くと瑛里佳は銃を構えました「レイヴンを逮捕なんてさせない」

「私はもう何人も殺してる」という瑛里佳の言葉に「毒を入れたのは君ですね」と語りかける右京さん

実はあの英国大使館大量毒殺事件で、毒を入れたのは瑛里佳でした

レイヴンのメンバーであるコリーと仲良くなり彼から「願いが叶うシロップ」をもらいます

そのシロップに願いを込めながら相手に飲ませると願いが叶うと

瑛里佳はその言葉を信じて自分を「黄色い猿」といじめる人達と仲良くなれるよう紅茶にシロップを入れたのです

そのことが彼女のトラウマとなっていました

「貴方は人殺しではない」という右京さんの言葉に崩れ落ちる瑛里佳

アジトからは天谷克則の物と思われる写真が見つかりました

その写真から「日本の誇りが失われる」というレイヴンの言葉の意味は、オリンピックから帰ってきた日本の栄光である選手たちとその凱旋を見にきた観客たち50万人を生放送中のカメラの前で毒を散らして殺すという恐ろしい計画だったということを知ったのです

すぐさま報告し警戒体制をとるように言う特命係ですが一掃されます

それに右京さんは「人の命がかかっているのです!」と訴えを続けます

右京さんの姿勢は15年前から変わりませんね

しかしそれでも考えを変えない上層部の様子を冠城くんは何故かスマフォのビデオで撮り始めます
冠城「いやもし何か起こったらこのビデオの映像が証拠になりますので、皆さん、誰が責任を取るのかここではっきりさせましょうか?内村部長と中園参事官は反対ということでよろしいですね?」

内村部長「いや、中園は知らないが俺は反対だとは言っていない」

中園参事官「!?」


この2人は相変わらずですね

こうして最大級の警戒体制でテログループ逮捕に動きだした警察

しかしここで捜査員の通信手段が一切使えないというトラブルに見舞われます

どうやら捜査本部の通信網がセキュリティウイルスが侵されたようです

しかし警視庁の捜査本部にやすやすとウイルスが入り込めるわけありません

ここで右京さんの名推理がはじまります(そしてコントもはじまります)
右京さん「おそらくUSBかなにかを本部内に落としそれを誰かが拾って中身を確かめようとPCに差したところで汚染が広まってしまったのでしょう」

イタミン「…………………………ハッ!」


フラッシュバックと共にスクリーンにガーンとした顔のイタミンの顔がいっぱい映ります

このシーンをスクリーンいっぱい見る為だけにイタミンファンはこの映画を見てもいいと思います!

しかしウイルスで弱体化したとしてもそれを維持するには大きなアンテナが…

とあたりを見回すと、ありました、大きなアンテナ

テレビの中継車両です

落ち込むイタミンと芹沢は中継車両の方へ行き右京さんと冠城くんはレイヴンのリーダーを探します

そして通信が繋がらなくなり焦るある捜査員が配置されたベランダに首の後ろにタトゥーが入った男が現れ捜査員を制止します

そして今の所唯一の本部との連絡手段になっている防犯カメラをスナイパーライフルで次々と破壊します

それに気付いた特命係はその場所へと向かいますがその途中タトゥー男とばったり遭遇します

激闘の末タトゥー男を確保する特命係

しかし彼は毒を持っていませんでした

タトゥー男はレイヴンのリーダーではなかったのです
一方その頃、中継車両へと向かったイタミンと芹沢は突入を開始します

中にはレイヴンのメンバーが

死闘がはじまります

イタミンは相手と殴り合いの末「な”め”ん”じゃね”え”ぞ”お”お”お”!!!!!」と顔面血だらけになりながらも相手をノックアウトさせます

そして芹沢は殴られ蹴られボコボコにされますが最後は足にかぶりつき相手の股間を蹴り上げこちらもノックアウトさせます

こうして本部と捜査員との通信網を取り戻したイタミンと芹沢でした

かっこいい!
そしてレイヴンの真のリーダーを追う特命係

瑛里佳は『首の後ろにタトゥーがある男がリーダーだ』といいました

それは彼女の嘘だったのです

自分を本当の娘のように育ててくれたレイヴンを守るための嘘でした

そして捜査関係者しか入れない本部内にUSBを置ける人物

マーク・リュウがレイヴンのリーダーでした

ごめんなさい開始5分ぐらいからこのおじさん怪しいと思ってました

パレードの隅、歓声の側を歩くリュウ

毒の入った水筒みたいなものをチラ見せしています

毒・チラ見せスタイルです

そんなリュウを追いかける特命係

警察署から抜け出した瑛里佳もその後を追いかけます

追っ手に気付いたリュウは建物の中に入り発砲しながらも屋上へと上がります

屋上のコンクリートの温度は40℃以上

毒を撒いたら一気に気化します

空を見上げるマーク・リュウこと天谷克則

しかし他の建物には射殺許可が降りている警視庁のスナイパーが彼の頭部を狙っていました

そして発砲

その弾はパレードの風船で軌道が乱れリュウの足に当たります

右京さんはは精一杯のジェスチャーで「撃ってはいけない」と伝えます

そこに瑛里佳と他の捜査官も到着します

瑛里佳の呼ぶ声に迷いもせず立ち上がり屋上に落ちた毒に銃を向けるリュウ

スナイパーがまた発砲します

弾はリュウではなく、飛び出してきた右京さんに当たりました

右京さぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん!!!!!!!!!!!!!

こうしてテロ未遂事件は犯人グループ全員確保で無事完結します

首の後ろにタトゥーが入った男は、天谷克則の息子でも何でもなく彼の国に見捨てられた瑛里佳を想う気持ちに共感した元腕利きの警察官でした

そして右京さんは一命をとりとめました

スーツに着替え車椅子に乗り天谷克則の元へと向かう右京さん

右京さんが知りたかった真実は、天谷克則の本当の目的でした

あの時屋上で毒を撒いていたら娘のように可愛がっていた瑛里佳も当然死にます

それでも迷わず銃を向けたのは、最初から撃つ気はなかったのではないかと

テロに気づくような発言や行動を繰り返してたのもテロを阻止するよう動いてもらうためだったのではないかと

天谷克則の目的は、マーク・リュウという外国テロリストとして死ぬことだったのです

平和と呼ばれる日本の日常の中でいつテロが起きてもおかしくはないという危機感を持ってもらうために全て仕掛けたことでした

ある日の日常から突如戦火に巻き込まれた自分のように

「貴方は生きなければなりません。貴方はかけがえのない生きるはずだった命のためにも、生きなければなりません」

右京さんの言葉に一筋の涙を流す天谷克則

こうして今回の事件は解決となりました

END

感想

『テロ』と『戦争』という社会問題

相棒は社会問題をテーマに掲げた作品が多いですが反町隆史の相棒は『テロ』をテーマにしたストーリーが多い気がします

国を守る為に「テロに屈しない」という姿勢を見せる政府がバッサリと国民を見捨てています

そういうところを見せるのがとても上手いです

政治家の腐った部分を魅せるのが相棒は本当に上手い

犯罪者ながら国に見捨てられた少女に同情し本当の愛を持って育てたレイヴン達を見ると、どっちが人間としていいのか分からなくなりますね

コミカル要素が多かった

ストーリは重めですが所々に笑わせてくれる場面を作ってくれているのもとても良かったです

イタミンのシーンもめちゃくちゃ面白かったですが、毒が撒かれるかもしれない!って時に幸子さんと会って「写真撮ってあげますね〜」とカメラを向けられピースする特命係にほっこりしました

おじさん萌には物凄く嬉しい

冠城くんなにしてたってけ?

米沢さんにイタミンにミッチーに様々な人が活躍していた今作

主役である右京さんの相棒の冠城くんは…

…なにしてたっけ?

遺体の縫合を突き止めたり天谷克則の身元を割り出したりしていましたが、右京さんと共に行動していたので右京さんの印象が強すぎて特になにをしたとか思い出せません

撃たれた右京さんの印象が強すぎるせいです

右京さん不死身説

今回右京さんは右肩に殺傷能力の高いスナイパーライフルの弾丸を受けています

そして次のシーンは一週間の天谷克則の面会のシーン

つまり一週間で肩が動かせるようになり、車椅子での移動となっていますが、激情のあまり机を両手でバンッ!と叩くシーンもあります

その後も右腕をぶんぶん動かしています

右腕を狙撃されて1週間でピンピンしてるんですよ

右腕を痛むシーンもありましたが、なんでしょう、右京さんの不死身臭が半端なかったです

まとめ

今作も相棒らしい社会問題をテーマに名推理と様々な人間の想いが混ざったとっても面白い作品でした

スクリーンでイタミンの変顔をいっぱい楽しむことをお勧めします

以上です

お名前.com

ライトプラン 詳細はこちら

格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─




    シェアありがとうございます

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Pocket

    Your Message

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    NEW エントリー

    PAGE TOP ↑