『ドント ブリーズ』がただの侵入者ぶっ殺おじいちゃんの話かと思ったら想像以上の恐怖映画だった[感想・ネタバレ]

公開日:  最終更新日:2017/02/03



こんにちは、monacooc(@monacooc)です
新年一発目の映画館で見た映画はこれです

ドント ブリーズです

簡単に言うと強盗をしに行ったら元軍人盲目おじいちゃんがめちゃ強やばいって話です

これからネタバレ&感想に入りますが、先に超簡単な感想を言うと超絶面白かったです
以降ネタバレなので嫌な人は読むのやめましょうね

 

あらすじ

3人の若者が強盗をするシーンから映画が始まります


左からマネー、ロッキー、アレックス

マネーはもうパニック映画に出てきたら真っ先に殺されそうなジャイアンな若者

ロッキーは本作の主人公

アレックスはお父さんが警備員の好青年です
ある日マネーが新たに強盗をする家の情報を持ってきます

娘が交通事故で殺されその和解金として大金をもらった元軍人老人の家

その金はおよそ30万ドル

近所に他に住人はいない

その話に一気に乗り気になるロッキー

ロッキーは今回の強盗で手にした金を最後に妹と今の荒れた母のいない別の場所で暮らそうとしていました

アレックスは「1万ドル以上の強盗は捕まったら10年は刑務所だ」と計画から降りかけますが、ロッキーからのお願いに渋々参加します

アレックスはロッキーに好意を持っているようです

下準備を進める3人

その時おじいちゃんが盲目であることが分かりますが構わず計画を実行されます

そして午前2時

うるさい番犬を黙らせるために餌を巻きます

「まさか……わんわんを殺す気じゃあ…」

とドキドキでしたが「いい夢見ろよ」と柳沢信吾みたいなマネーの言葉で睡眠薬だとわかります

よかったーっ!

玄関からあらかじめ作った鍵で入ろうとしますが作った一つの鍵に対し玄関の鍵は4つもついていました

仕方なくロッキーが小窓を割りそこから裏口の鍵を開けます

そして家を物色する3人

その最中老人を眠らせるためにマネーは寝室へと入り睡眠ガスを部屋に巻きます


めっちゃ寝てたのに催眠ガスの準備中にめっちゃ起き上がりビビりますがなんとかガスを巻きました

「これでもう安心だぜひゃっほぅ☆」

と最後に南京錠がかかった扉を開けにかかります

しかし開きません

イライラしたマネーが持ってきた銃で鍵を撃ちます

「銃を持っての強盗なんて殺されても仕方ないんだぞ!」と激おこぷんぷん丸なアレックスは帰ってしまいました

そして隣を見ると


眠らせたはずのおじいちゃんが起きています

「こっちくると撃つぜ!動くな!」とパニクったマネーが警告しますが「えっ?えっ?」と聞こえないのかどんどん近くおじいちゃん

次の瞬間

おじいちゃんに抑えつけられるマネー

「何人だ?他に何人いる?」

おじいちゃんの質問に首を掴まれ苦しげな表情でロッキー見るマネー

「俺一人だ…なあ頼むよ…家に帰らせて…」

そう言い泣き縋るマネー

マネーいい奴じゃん…

まあロッキーの不意打ちを狙っていたのかもしれません

首にかかる手をおじいちゃんが緩めた、 瞬間にマネーは射殺されます
マネー!!!!!

恐怖で口を塞ぐロッキー

帰りかけていたアレックスは聞こえた銃声に家に戻りました


家に入ると早速おじいちゃんとすれ違いビビるアレックス

おじいちゃんは玄関の鍵を閉めロッキーが割った小窓も塞ぎます

クローゼットに隠れていたロッキーは現れたおじいちゃんに震えながら息を潜めます

おじいちゃんは壁を取り外しその中の金庫から金があるのを確認しすぐに消えました

すぐにアレックスにメールを送ります

「マネーが撃たれた」

「クローゼットに隠れてる」
メールを受け取ったアレックスのバイブ音でバレるかと思いましたがアレックスは無事でした

合流したロッキーとアレックスは地下の扉から逃げ出そうと計画します

ロッキーは金庫から金を持ち出し二人は移動を始めます

一方おじいちゃんは三人が足跡を残さない為に脱いだ靴の臭いに気づき靴の数が複数あることに気がつきます

急いで金庫を確認すると、お金はもうありません

怒るおじいちゃん

一方地下に降りたロッキーとアレックスは驚愕な光景を目にします

拘束具をつけ猿轡をされた女性
彼女は必死に小さな新聞記事を見せてきました

それはおじいちゃんの娘を事故で引いたがお金で無実となった女の記事でした

目の前で拘束されている女は娘を轢き殺した女でした

時間がないというアレックスを退け女性の拘束具を解き一緒に逃げることになった3人

1Fから迫り来るおじいちゃんの気配に急いで地下の外へと通じる扉をへと急ぎます

そして鍵をあけて扉を開けると

おじいちゃんが待機していました

そしておじいちゃん発泡

その銃弾は扉を開けたアレックスでもロッキーでもなく女の人に当たり絶命してしまいます

逃げる二人

発泡するおじいちゃん

おじいちゃんは倒れていた死体が女の人だと気付いた時、泣き吠えます

女の人を自分の娘と思っていたのでしょうか

そして侵入者絶対ぶっ殺おじいちゃんは地下の扉を完全に塞ぎアレックスとロッキーを捜します

1Fへと逃げようとする二人を妨害する為地下の電気を消しました

ここから本当に怖かったです…
真っ暗で何も見えず手探りで進むも途中離れ離れになってしまう二人


二人を捕らえるべく動くおじいちゃん

おじいちゃんにとっては光が無くなったなんてもちろん関係なく、むしろ二人が自由に動けなくなり有利になりました

おじいちゃんに触れそうになったり捕まって命からがら逃げ出したり、本当にハラハラするシーンでした

そしてなんとか1Fに上がりドアにロックをかけます

そして外に出るため玄関に行こうとするも、そこには起きたわんわんが

鎖も解いてあったのでおじいちゃんが起こしたのでしょうか

アレックスはわんわんに刺激を与えないようにロッキーを2階へと促します

わんわんを鎮めようとしたところおじいちゃんの盛大な壁ドンにわんわん興奮突進してきます

急いで2Fへ上がりドアを防ぎました

ロッキーが通れそうな通気口を見つけます

「僕はいいから先に行って!」と男らしすぎるいい人すぎるアレックス

ロッキーが通気口を抜けている最中、おじいちゃんにバリケードを突破され犬に飛びかかられた弾みでアレックスは2階から転落、1階の天窓へ墜落します

ギリギリ割れないガラス、動かないアレックス

ロッキーは通気口から抜けようとしていたところ後方から迫るわんわんに驚き2階と1階の間の空間に転落し気絶してしまいます

優秀、わんわん

一方アレックスは生きていました

う…と意識朦朧のアレックス

その下にはおじいちゃんが銃を持ちアレックスを探しています

緊迫の瞬間

おじいちゃんはどこかへ行きました

声を漏らすアレックス、ヒビが広がる天窓

ふと寝返りを打ち上を見るアレックス

すると二階には銃口をむけるおじいちゃんが

発砲と共に下へと転落するアレックス

腹に当たった銃弾の痛みに呻きます

痛みを堪えて防犯アラームを鳴らそうとするアレックス

そこにおじいちゃん登場

工具部屋の一角に身を隠そうとしますがそこには縛られたマネーの死体が


仕方なくおじいちゃんとの対戦となります

しかし目が見えなくとも元軍人

死闘の末追い詰めたアレックスに向けおじいちゃんは大きなハサミを突き立てます

アレェェックス!!

なんかもうマネーの死体でなんとなく分かるけどアレェェックス!!
一方目を覚ましたロッキーは通気口の外へと通じる出口を見つけます

金網を蹴破りこれで外へ出られる、と思いきや下からおじいちゃん登場

ロッキーを引きずり下ろし首を締めます

動かなくなるロッキー
次に目を覚ますとそこは女が閉じ込められていた地下室でした

自分に拘束具がつけられていることに気がつき目の前にいるおじいちゃんに命乞いをします

「父と娘の絆はお前には分からない」

静かに語るおじいちゃん

あ、ちゃんと喋れたんだ

おじいちゃんが言うには、娘を轢き殺した女は自分の子を身ごもっていた

子供を産めば返してやると約束した

だが子供は死んでしまった

その償いをしてもらう

娘が死んで心が壊れちゃったおじいちゃんかと思ったら考え方が超絶ぶっ飛んでいたおじいちゃんでした

女の死体をコンクリに埋めて蓋をし床の一部にするおじいちゃん

そしてロッキーのズボンを一部ハサミで破ります

そして何か白いものを温め始めます

あれ?おじいちゃん、朝ごはんでも食べるのかな

「安心しろ、レイプはしない」

凄く安心できない

なんだか嫌な予感が凄くします

温めた白いものを太いスポイトで吸い取るおじいちゃん

吸い取った白いものの中には、太い毛が混じっています

「時間がない」

そういいロッキーに近寄るおじいちゃん

「9ヶ月には元の生活に戻っている」

スポイトからトロリと一本線を引き液体が落ちました

ロッキー「No!NoNoNo!Nooooo!!!!!」

私「わあああああああああ!!!!!」

そこへ間一髪、アレックスが助けにきてくれます

実はおじいちゃんが大きなハサミを突き刺したのはマネーの死体だったのです

おじいちゃんを殴り飛ばしロッキーを解放し拘束具をおじいちゃんにつけます

「くたばれ!」と怒り心中のロッキーはおじいちゃんをぼこ殴り、最後に精子の入ったスポイトをおじいちゃんに突っ込みます(おえ)

ここで究極の選択を迫られます

警察に連絡しおじいちゃんを逮捕させるか、このまま金を持って逃げるか
ロッキーが選んだのは金を持って逃げる方でした

急いで玄関へと上がりドアの鍵をあける二人

そしてドアを開けた瞬間


後ろからおじいちゃん

なんと拘束具をねじ切り追ってきました

どこまで執念深いんだよ!

おじいちゃんに撃たれアレックスは息絶えてしまいます

ロッキーは死に物狂いで金の入ったリュックを背負い外へと出ます

「外に出たら無力ね!」

そういうか早いか、家からわんわんが飛び出します

わんわん優秀すぎる

わんわんに追いかけられるロッキー

ここで近所に誰もいないということが不運な状況を作り出しています

わんわんとの死闘の末なんとか車にわんわんを閉じ込めます

そしてホッとしたのもつかの間

後ろからおじいちゃん!

こうしておじいちゃんに引きずられ再び家に戻ってきたロッキー

倒れた隣にはアレックスの亡骸

「ごめんね・・・アレックス・・・」

そう伸ばした手の先にはアレックスの手

 

そのアレックスの手には警報アラームの制御スイッチが

 

迷わずスイッチをとりONにするロッキー

部屋中にアラーム音が鳴り響きます

部屋中に鳴り響く音に混乱するおじいちゃん

ロッキーはおじいちゃんを何度も鉄の棒で殴ります

おじいちゃんは錯乱、銃の弾を撃ち切ってしまいます

慌てて装填しようとした瞬間、ロッキーの最後の一撃がヒットします

後ろに倒れそのまま地下室へと転がり落ちるおじいちゃん

目を開いたまま動かなくなるおじいちゃん

ロッキーは金の入ったリュックを背負いサイレンの音を背に最悪の一晩を過ごした家を去りました・・・

 

 

後日、駅で電車を待つロッキーと妹

駅のテレビで盲目の老人の家を襲った強盗のニュースが放送されていました。

ニュースの内容は元軍人の老人の家を襲った二人の強盗が逆に返り討ちにされ、老人は多少のケガをしたものの命に別状はないというものでした

盗まれたものはないそうです

ロッキーは妹の手をとり電車へとのるのでした・・・

END

 

恐怖、おじいちゃん

 

盲目のおじいちゃんに「元軍人」という設定が加わるだけでこんなにも恐怖を味わうことができるのかと思うぐらいめちゃくちゃ怖かったです

上からおじいちゃん、下からおじいちゃん、後ろからおじいちゃん、前からおじいちゃん

例え目の前にいてもいなくてもいても怖いです

しかも「侵入してきた強盗をただぶっ殺すおじいちゃん」だったらまだしも、「自分の子供ほしいから俺の子供は産んでねおじいちゃん」なので別の意味でも恐怖があります

過去を知ると超かわいそうなおじいちゃんなのですが、考え方がサイコなのでとても怖いです

アレックスかわいそう

最初計画断ってたし計画の最中も帰ろうとしてたのに結局ロッキーを見捨てられなくて死んじゃったアレックス

凄くいい子だったのに巻き込まれてしまった感が半端ないです

警察の捜査がずさんすぎる

おじいちゃん最後はなにもばれずに家に戻るみたいでしたが明らかに不自然すぎます

地下の部屋だって絶対に操作すれば見つかってたしロッキーの指紋やら置いていった靴やらで第三は絶対に分かったはずです

血液検査とかしなかったのでしょうか

てか強盗二人殺して一人射殺の上縛って大きなはさみが刺さってあるなんて不自然というかオーバーキルというか・・・

そこらへんもっとちゃんとしてほしかったような、おじいちゃんが生きてて最後の恐怖感がよかったような・・・

わんわん

最後まで生きててよかったわんわん!

以上です。

追記

ドントブリーズのDVDが発売されました

特典はおじいちゃんの着せ替えジャケットです…

こわ…

お名前.com

ライトプラン 詳細はこちら

格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─





 

 

エシレバター【送料無料】660円/1個当たり!無塩バター フランスAOP伝統【100g×5個セット】発酵バター、無塩発酵バター まとめ買い! Echire AOP Charentes Poitou DOUX 冷蔵空輸品 (お中元 ギフト パリから直送だからお得!)

価格:3,300円
(2017/1/17 12:14時点)
感想(7件)

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

NEW エントリー

PAGE TOP ↑