有名ブランドの板チョコを食べ比べてみて分かった違い

公開日:  最終更新日:2016/11/13



LEDジェルネイルキット JellyNail

こんにちは、monacoocです(@monacooc)

チョコが無性に食べたくなる時ってありせんか?

疲れている時、甘いものが食べたい時

板チョコを食べている時って「私はチョコレートを食べている」感が凄いですよね

単なるチョコレートが板型になっただけなのに、そのシンプルさに魅かれます

板チョコといえば、明治とガーナのものが有名です

この二大巨塔の板チョコ、はたしてどういった違いがあるのでしょうか

比べてみました
女性に選ばれているネットショップ作成サービス「カラーミーショップ」

まずはそれぞれの板チョコの紹介から


明治


原材料

砂糖、カカオマス、レシチン(大豆由来)、香料
意外と材料が少なくびっくりしました

レシチンってなんだ?と思って調べてみたら、血行促進やダイエットに効果があるそうです。とくに大豆レシチンに

凄いぞ明治の板チョコ!

ただ砂糖たっぷりなので食べすぎはダメですけど!
内容量

50g
昔より小さくなっていた気がするのですが気のせいでしょうか…
栄養成分(1枚50g当たり)

カロリー:279kcal
たんぱく質:3.9g
脂質:17.4g
糖質:25.9g
食物繊維:1.8g
ナトリウム:30mg

厳選された材料を使ったチョコレートだけが名乗れる「ピュアチョコレート」の称号。

芳醇なカカオとミルクの味と香りをお楽しみください。

ガナッシュやチョコレートケーキなど手作りチョコレートの材料にも最適です。




ガーナ


マス目がガーナの方が細いです

原材料

砂糖、全粉乳、カカオマス、ココアバター、植物油脂、乳化剤(大豆由来)、香料

明治より沢山原材料が使われています

内容量

50g

こちらも50g

栄養成分(1枚50g当たり)
カロリー:279kcal
たんぱく質:3.8g
脂質:16.9g
糖質:28g
ナトリウム:32mg

カロリーが明治のものと一緒です!びっくりしました!

ただ、食物繊維がなくなっていますね

さあ、早速食べ比べてみましょう

スタンダードプラン 詳細はこちら

明治

口に入れてから数秒後、じわりじわりと体温でチョコレートが溶け出し、それからチョコレートの香りが広がります

食べているうちどんどんチョコレートの味に深みが出てきます

本格的なカカオの味
ガーナ

口に入れるとトロトロとチョコレートが溶け出します

チョコレートの滑らかさ、口当たりがたまりません

チョコレートの甘さが喉奥まで染み渡ります

二つの板チョコ、どちらも美味しいです

でも、食べたい時にこっちの板チョコにしときな、というのをまとめると

明治→本格的なチョコレートを食べたい人

ガーナ→とにかく甘いものが食べたい、口当たりがいいものが食べたい人


が食べるといいと思います
以上、おわり!

wpXクラウド



シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑